開幕延期した時間を使うには野球ファンはどうすれば良いのか

              Florida College Summer League 公式HP:http://floridaleague.com/v More »

MLB 10-19 PLAYER RANKING 10-1

              2020年を迎え、今シーズンも開幕が迫ってきた。2020年代という新たな時代を迎える前に2010年代を彩ったスタープレイヤ More »

MLB 10-19 PLAYER RANKING 20-11

              2020年を迎え、今シーズンも開幕が迫ってきた。2020年代という新たな時代を迎える前に2010年代を彩ったスタープレイヤ More »

MLB 10-19 PLAYER RANKING 30-21

              2020年を迎え、今シーズンも開幕が迫ってきた。2020年代という新たな時代を迎える前に2010年代を彩ったスタープレイヤ More »

MLB 10-19 PLAYER RANKING 40-31

              2020年を迎え、今シーズンも開幕が迫ってきた。2020年代という新たな時代を迎える前に2010年代を彩ったスタープレイヤ More »

 

ジェームズ・シールズがホワイトソックスへトレード

5674645920_2e0053e755_z

 

 

 

 

 

 

 

米国時間6月4日、サンディエゴ・パドレスの先発投手、ジェームズ・シールズがシカゴ・ホワイトソックスへとトレードされた。パドレスはシールズと2015年から始まる4年75M+オプションの契約を結んでいたため、残る2年+オプション分のサラリー58Mのうち31Mもホワイトソックスへと引き渡した。

一方ホワイトソックスは右投手のエリック・ジョンソンとプロスペクトのフェルナンド・タティスJr.をパドレスへトレードした。

シールズは今シーズンでメジャー11年目となるベテラン。2007年シーズンから昨シーズンまで9年連続で200イニング以上を投げているワークホースで、同じく2桁勝利も9年連続でマークしている。ポストシーズンも4度経験している。昨シーズンは被本塁打の多さが目立ちHR/9=1.47はメジャーワースト5位。今シーズンもここまで防御率、FIP共に4点台だが、2回10失点だった前回登板を除けば防御率3.06と上々の成績である。

ホワイトソックスはクリス・セール、ホセ・キンターナの2人以外の先発投手がイマイチで、カルロス・ロドンはまだ防御率4.41と体裁を保っているが、開幕は調子がよかったマット・レイトスは開幕後4試合を除くと防御率6.54でK/BB=1.48と内容も悪い。ジョン・ダンクスは4試合に先発して防御率7.25の成績を残してリリースされた。ダンクスの代わりに入ったミゲル・ゴンザレスはここまで6試合で防御率4.09と健闘しているが被本塁打が多く、K/BB=1.87と信用できる先発投手ではない。

そのため先発としてしっかりイニングも稼げるシールズに白羽の矢が立ったのだ。リーダーシップの取れるシールズの加入は成績以外でもホワイトソックスのローテーションにいい影響を与えるだろう。また、このトレードによってレイトスかゴンザレスがローテーションからはじき出される形になる。

トッププロスペクトの放出無しで、さらにサラリーの一部をもらってシールズを獲得できたのはホワイトソックスにとって大成功といえる。

 

パドレスの方はいささかシールズを安売りしてしまったというように見受けられる。既に首位から12.5ゲームの差がつけられ早いうちにトレードを仕掛ける姿勢は、間違いではないだろうが、見返りが少なすぎる。ジョンソンは今シーズンAAAで8試合に先発し防御率2.94と好投しているが、すでに26歳。プロスペクトと言える年齢ではない。タイソン・ロスやドリュー・ポメランツのように20代中盤からでもブレイクすることができると踏んだのだろうか。

もう1人のタティスJr.はジョンソンと真逆で若すぎる。今シーズンで17歳になったばかりでまだ、R級どころかドミニカ・サマーリーグでも出場経験のない選手である。強肩とヒッティングスキルの評価は高いが、いかんせん未知数の部分が多い。ポジションも現時点ではSSだが将来は3BかOFに移ると見られている。マイナーを充足させるという意味では間違っていないが、ギャンブル性が高いといえる。

シールズの見返りとなれば1人くらいはトッププロスペクトを引っ張ってこれそうなものだがそうはせずに、ジョンソンとタティスJr.を獲得したことは少々もったいない選択だったかもしれない。

 

Text by Ookaya Ryota
写真: https://flic.kr/p/9Ds3wL


コメントを残す