開幕延期した時間を使うには野球ファンはどうすれば良いのか

              Florida College Summer League 公式HP:http://floridaleague.com/v More »

MLB 10-19 PLAYER RANKING 10-1

              2020年を迎え、今シーズンも開幕が迫ってきた。2020年代という新たな時代を迎える前に2010年代を彩ったスタープレイヤ More »

MLB 10-19 PLAYER RANKING 20-11

              2020年を迎え、今シーズンも開幕が迫ってきた。2020年代という新たな時代を迎える前に2010年代を彩ったスタープレイヤ More »

MLB 10-19 PLAYER RANKING 30-21

              2020年を迎え、今シーズンも開幕が迫ってきた。2020年代という新たな時代を迎える前に2010年代を彩ったスタープレイヤ More »

MLB 10-19 PLAYER RANKING 40-31

              2020年を迎え、今シーズンも開幕が迫ってきた。2020年代という新たな時代を迎える前に2010年代を彩ったスタープレイヤ More »

 

Weekly Report:Week-26

13551396753_52b5e0e9e9_z

 

 

 

 

 

 

 

3つのハイライトで1週間のメジャーリーグを辿る。Week-26のキーワードは、「16」「ワイルドカード」「ビッグ・パピ」だ。

 

・16

国時間9月25日、球界は一つの類稀なる人材を失った。マイアミ・マーリンズのエース、ホセ・フェルナンデスだ。同日未明に友人とボートで釣りに出かけたフェルナンデスはわずか24歳にしてこの世を去ることになった。

このニュースは全米で報道され、球界全体が彼の死を嘆いた。中でも衝撃を受けていたのはフェルナンデスと同じくキューバ出身の選手達だ。各球団のキューバ選手達はフェルナンデスの背番号16を記したユニフォーム型のプレートをダグアウトに掲げるなどして、追悼の意を示した。

また、彼の所属していたチーム、マイアミ・マーリンズは、彼が亡くなった翌日のニューヨーク・メッツ戦でフェルナンデスの追悼試合を行った。選手達は全員フェルナンデスの背番号である16のユニフォームを着用し試合に挑んだ。試合前には選手がマウンドに集まり、フェルナンデスへのメッセージを記した。そしてチームの主砲、ジャンカルロ・スタントンを中心に円になり、士気を高めた。

初回、マーリンズの先頭バッター、ディー・ゴードンは本来左打ちだが、フェルナンデスへの追悼の意を込め、彼のヘルメットをかぶりに右打席へ。メッツの先発、バートロ・コローンの投じた初球を見逃し、左打席に切り替えた。

野球の神様が姿を現したのはこの直後だ。左打席に入ったゴードンはコロンの投じた3球目のツーシームを振り抜き、ライトスタンドへ今シーズン1号ホームラン。ゆっくりと噛み締めるようにベースを一周した彼はホームに到達すると、目に涙を浮かべて天を仰いだ。そんな彼を熱い抱擁で次々と出迎えるマーリンズベンチ。そこには確かに、野球の神様とでもいうべきものが存在したかに見えた。

フェルナンデスを悼む試合はマーリンズ以外の試合でも行われた。各球場で追悼式が行われ、全米のメジャーリーガーが彼の死を悼んだ。ゲームでは、フェルナンデスと同郷の幼馴染だったセントルイス・カーディナルスのアレドミス・ディアスが、自身初の満塁ホームラン。チームがワイルドカード争いで奮闘する中、貴重な1勝をもたらした。実はこの前日、ディアスはフェルナンデスの葬儀参列のため、チームに離脱を申し入れていた。彼の死を1日かけて受け入れた彼の、亡き友に捧げるグランドスラムとなった。

後日、フェルナンデスの背番号であった16が、マーリンズの永久欠番になるとこが決まった。彼の野球選手としての生き様は、永遠に刻まれることとなる。

 

1 2 3

コメントを残す