Weekly Report : Week-13

31078068746_7495b0b777_z

 

 

 

 

 

 

ヨアン・モンカダ

ワイトソックスのヨアン・モンカダがメジャー昇格を果たした。モンカダはMLB公式など各媒体でトップの評価を受けるメジャーNO.1プロスペクト。昨シーズンまでレッドソックスに所属しメジャーデビューを果たしてはいたが、オフのクリス・セールの絡む大型トレードでホワイトソックスに移籍、今シーズンはここまでAAA級でプレーしていた。モンカダはファイブツール揃った選手として注目を集めており、中でもスピードに関しては目を見張るモノがあり、2015年に49盗塁、16年も45盗塁を決めている。特に15年には49盗塁に対し失敗が3と圧倒的なスピードを見せた。去年と今年は成功率はそこまで高くはないが、選球眼が良く四球を多く選べるためメジャーでもスピードをアピールしていく事ができるだろう。しかし今シーズンも既に102三振を記録するなど三振の多さが課題であり、メジャーで長く活躍するためには改善が必要となってくるだろう。今シーズンの成績はここまで打率.282、12本塁打、17盗塁と好成績。この好成績を受けて今回の昇格となった。モンカダは19日に今シーズン初出場を果たし、21日の試合では3塁打を放ち、4打点を挙げるなどいきなりの活躍を見せた。

現在ホワイトソックスは再建真っ只中でありモンカダを再建の柱として考えている事は間違いないだろう。ホワイトソックスには他にもマイケル・コペックやエロイ・ヒメネスなど投打に将来が期待されるプロスペクトが揃っており、数年後にホワイトソックスがどのようなチームになっているのか楽しみである。

 

Text by Akinari Miyazaki

写真:https://www.flickr.com/photos/shutterrunner/31078068746/

1 2 3

コメントを残す