トレバー・バウアーが絡んだ三角トレード

             今年のMLBのトレードデッドラインはルールの変更か、それともプロスペクト重視のトレンドを受けてか例年に増して膠着していたが、期限まで2 More »

トレード・デッドラインを振り返って

             トレード期限が終わった。今年から8月中のトレードは禁止されており、ウェーバーを通過した選手をトレードすることは出来ない。  前回の記事 More »

トレードデッドラインが間近に迫る中、一足早く動き出したGM達。

             ミネソタ・ツインズは、ここ2週間程、トレードを控えた行動を行っていた。  この間、40人枠から外した投手は5人である。マット・マギル( More »

タイラー・スカッグスに捧ぐノーヒット・ノーラン

             現地時間7月12日、ロサンゼルス・エンゼルスの選手達は、タイラー・スカッグスの背番号だった45とSKAGGSが記されたユニフォームをま More »

2019年MLBオールスター

               今年のオールスターは節目となる90回目だ。7月9日にクリーブランド・インディアンスの本拠地であるプログレッシブ・フィール More »

 

Weekly Report:Week-3

706182557_a25c0fa284_z

 

 

 

 

 

 

 

・マイク・マイナー

 Written by Akiyuki Suzuki

 現地4月16日の対エンゼルス戦でレンジャーズのマイク・マイナーが完封勝利を上げた。完封勝利は今季メジャーではロッキーズのヘルマン・マルケスに続いて2人目でア・リーグでは今季初である。近年フライボール革命などにより本塁打が増加したことで完璧に押さえ込んでいても本塁打によって失点してしまうケースが増えている。

 昨季は2回完封勝利を上げた投手は8人。3回以上完封勝利を上げた投手はいなかった。尚、1回は26人だった。

昨季、完封勝利を上げた回数
1回 26人
2回 8人
3回 0人

 

 一昨年までは毎年5回前後完封勝利を上げる投手がいたことを考えると完封勝利を上げることが難しくなっている可能性が考えられ、それゆえにこの完封勝利というのは価値があるといえる。

 この日のマイナーは9イニングで103球を投じ3安打7奪三振2四球とエンゼルス打線を押さえ込んだ。特に27個のアウトのうち10個がフライアウトと持ち味を発揮しながらも、ダブルプレーが2つとランナーが出た時はゴロを打たせるなど効率よくアウトを稼いでいき、9イニング中7イニングを3人で終わらすなどピンチも少なかった。

 

 マイク・マイナーはアトランタ・ブレーブスでメジャーデビューをし、先発投手として活躍。特に2013年は200イニング以上を投げ13勝を上げた。肩の故障で2015年と2016年はメジャーで投げることができなかったが、2017年にカンザスシティ・ロイヤルズで中継ぎ投手として65試合に登板し復活を遂げた。そして2018年からはレンジャーズに3年契約で移籍し再び先発に戻り、28試合に先発し12勝8敗、防御率4.18と先発投手として復活した。今季も開幕戦こそ打ち込まれたが、その後は2試合に先発していずれもHQSと安定したピッチングを見せた。先日にはメッツとオフに興味を示していたフィリーズが再び強い関心を示すなど、今後どこのチームで活躍をするかは分からないが、いずれにせよマイク・マイナーの活躍に注目だ。

 

1 2 3 4 5 6

コメントを残す