Tag Archives: コール・ベバリン

開幕延期した時間を使うには野球ファンはどうすれば良いのか

34918083936_f81feb2d9e_c

 

 

 

 

 

 

 

Florida College Summer League

公式HP:http://floridaleague.com/view/fcsl/

 フロリダリーグは、フロリダ中部に2003年に創設された木製バットを用いる学生リーグである。NACSB(大学夏期野球連盟)に所属する12リーグの1つ。本リーグが掲げる理念はHPに公開されている為省略するが、今夏行う予定であるサマーリーグでプレーしたい大学生を募集している。2020年ドラフト候補選手の出場機会が著しく制限される中、明るい話題になったと言えよう。

 

 こちらでプレーする選手はいずれも魅力的だが、その内の2人をピックアップして紹介したい。

  • Amaury Telemaco Jr.

 守備位置:投手 投打:右投右打 体格:6-5/268 学年:フレッシュマン

 父は元メジャーリーガーのアマウリー・テレマコ。ドミニカ共和国でプレーしていたが、アメリカの高校で1年間プレーした後、2017年にFAでロサンゼルス・ドジャースに入団。しかし、アレルギー反応による睡眠障害等に悩まされ、プレーする機会を得られないまま2019年に解雇されてしまう。(Amaury Telemaco Jr. continues his fight back to glory

 そして、その夏にフロリダリーグのサンフォード・リバーラッツでプレー。18.1イニング23奪三振25与四球とインパクトある成績を残した。現在はリン大学でプレーしており、19-20シーズンは2イニング2奪三振1与四球という成績だった。前途多難な苦労人は現在21歳で9月には22歳になる。球界復帰、そして念願のメジャーデビューを果たすことは出来るか。

 

  • Cole Beverlin

 守備位置:投手 投打:右投右打 体格:6-4/185 学年:フレッシュマン

 2018年にトロント・ブルージェイズから39巡目(全体1166位)で指名を受けるもフロリダ州立大学にRed Shirt Fr.として進学。現在はペンサコラ州立大学(短期大学)に所属しており、19-20シーズンは14.1イニング18奪三振7与四球という成績だった。かつてPerfect Gameにおいて42位(フロリダ州内のRHP)という評価を受けたが、貴重な19-20シーズンで十分なアピールをすることが出来なかった。

 フロリダリーグではデランド・サンズで19年シーズンをプレー。シーズンは33イニング22奪三振17与四球という成績で、POでは7イニング5奪三振5与四球という成績だった。ポテンシャルを見せる機会と時間は限られているが、かつて下された全体1166位という評価を覆すことが出来るか。

 

 というように、1人1人が歩んできた道のりに思いを馳せてみてはどうだろうか。だが、余りある時間を使い潰すにはまだ足らない。

 

Photo link https://flic.kr/p/VcAiPW

Written by Tsubasa Komiyama